タロット占い「正義」の2021年運勢まとめ!

今回は、タロット占いで「正義」が2021年に出た時の運勢をくわしくお伝えしています。2021年に「正義」がでたあなたはご覧ください。

正義のカードは、右手に剣、左手に天秤を持ち厳しくジャッジをしている裁判官のような女性が描かれています。

法王のカードは、モラルや精神的な充足という意味で人としての思いや感情を重視して判断するのに対し、正義のカードは「法に則って感情を考慮せずに判断する」と法律・ルールに従って正しいか正しくないかで判断するというカードです。

正義の正位置と逆位置

正義のカードの正位置が出た場合、「正義・正しさ・公正・バランス・平等」という意味があります。2021年は責任感や公平性が評価される年になる暗示です。

仕事運は、他の人より突出しているわけでなくてもソツなく平均的にきちんとこなせると思われます。チームワークもいいでしょう。

 

仕事とプライベートを上手く両立できる、二つの事をバランス良く両立できる年になりそうです。中立的な立場を取ったり客観的視点を持つ事がとても良いです。特に法律関係は良いでしょう。

また逆位置の場合は「罪・不正・不公平・不平等」という意味があり、2021年は不安定で多数の事をこなしていくのが難しい年になります。

 

何かにつけて言い訳が多く失敗を人のせいにしがちになります。また人によって態度を変えたり偏見を持って見たり、またはそういう人と接する事になり面倒な事に巻き込まれるかもしれません。

義理と人情、本音と建て前等相反する感情に戸惑う暗示です。正位置は公平さ・冷静な判断力を示唆しますが逆位置だとそれが失われている状態です。

 

バランスを取れた考えができているか、独りよがりになって周囲の事が見えなくなっていないか客観性を持つように心掛けましょう。

正義の恋愛

恋愛面では正位置では2021年は清く正しい関係、どちらかが一方的に尽くすのではなくお互いに影響を与え合います。誠実で駆け引きとは無縁な穏やかな恋愛になるでしょう。

逆位置の場合は二人の性格の不一致、お互いの想いや環境等釣り合わない状態になる可能性が高いです。浮気や不倫の暗示もあります。

 

また自分のやらなければならない事をせずに恋に溺れる可能性も示唆しています。苦しい状態に追い込まれたら無理に付き合おうとせず新たな相手を探すのも有りでしょう。

自分の心に正直であって下さい。体調が悪ければしっかり休息を取りましょう。

 

正義のカードは、良い悪いをジャッジするカードで、このカードが出た場合正位置であっても行いが悪ければ上手く物事は運びません。

正しい行いをしていれば理不尽な事があっても女神が味方をして助けてくれます。女神は幕がかかった二本の柱の間に腰掛けておりその奥は金色に輝く良心の世界と言われています。

 

正当性が認められればその世界に入る事ができると。良心は正義であり、私達は自分の良心に従って行動する必要があります。

過ちや失敗は誰にでもありますが悪事を働き正義の女神の剣に斬られないよう常日頃から正当性・モラルを意識して生きていきましょう。

タロット占い「正義」をもっと知るならコチラ