タロット占い「節制」の2021年運勢まとめ!

今回は、タロット占いで「節制」が出た場合の2021年の運勢について詳しくみていきます。タロット占いで節制が出たあなたは、必見の内容になっています。

節制のカードには、赤い羽根が生え白いローブを身に纏った天使が地面と水面の間でバランスを取りながら二つの聖杯を手にし、一方の聖水をもう一方の聖杯に注いでいる様子が描かれています。

 

二つの聖杯の中身を常に均等にコントロールしていて下の聖杯はどんなに水を注がれても溢れず、上の聖杯もどんなに水を注いでも枯れないと言われいます。

三角の白いローブには三角と四角の模様があり、これはクオリティとエレメントで、活動・不動・柔軟のクオリティと火・土・風・水のエレメントにより聖杯をコントロールしています。

 

また、湖から太陽が射し込んでいる山まで真っ直ぐに道ができており成功が暗示されています。このことから節制のカードは自然体で上手くいく、生まれた時から持っている能力、個性を無理せずに自然に使う事の大切さを教えてくれるカードです。

節制の正位置と逆指値

2021年の運勢をタロットで占い、節制のカードの正位置が出た場合、2021年は適応力がありバランスが取れた心地良い年になりそうです。

節制の正位置には「安定・調和・素直・献身」という意味があり、仕事とプライベートのバランスが上手く取れ、充実した日々を送れるでしょう。

 

適応力・対応力に優れている時なのでイレギュラーな事があっても然るべき対応ができ信頼を得る事ができると思われます。

仕事は順調で試験にも有利なので、興味があった資格を取るのも良い年です。2021年は節度を守り極端な行動や偏った考えを避けて中庸な立場でいると上手くいくでしょう。

自分を押し通す事も大事ですが控えめに周りと協調していくことも大切です。では逆位置であった場合はどうでしょうか。

 

逆位置では「不安定・不調和・極端・停滞」という意味があり、2021年は仕事やプライベート、恋愛等一つの事に偏って上手くバランスを取るのが難しい年になると思われます。

自分では精一杯やっていても結果が表れなかったり、やりたい事とやるべき事の狭間で悩む等、理想と現実のギャップや外面と内面のギャップを感じる年になるでしょう。

 

また体調も崩しやすくなる時期で、時間とお金の使い方にも注意が必要です。新しい事を始めるのではなく既存の事をしっかりとやり遂げる事が大切になってきます。

来年以降、きちんとバランスが取れるように生活習慣を見直しましょう。人間関係においても自分のペースを乱されて疲れてしまう可能性が高いので、目立たないように地味に振る舞うのが無難になってきます。そして体調が優れなければ無理せずに休みましょう。

節制の恋愛運

恋愛については正位置の場合、二人の関係は調和が取れて、穏やかで心地良い状態になれると思われます。自然体でいることができ、相手に身を委ねて任せておけば万事上手くいく暗示です。

片思いであれば距離を縮めて関係を進展させるまで少し時間がかかるかもしれませんが、関係は徐々に良くなり理想的なカップルになる可能性があります。

 

逆位置の恋愛では、上手く自分の感情をコントロールできず相手と噛み合わない、この人でいいのだろうかと思ってしまいそうです。

衝動的になりやすい時なので、大きな決断は控え、相手を理解するように心掛けて接していきましょう。

タロット占い「節制」をもっと知るならコチラ