タロット占い「女帝」の2021年の運勢まとめ!

このページは、タロット占いで2021年に「女帝」が出たあなたの運勢についてまとめています。なので、タロット占いで女帝が出て運勢が気になるあなたはコチラをご覧ください。

女帝のカードはタロットカードで3、女教皇の次のカードです。女教皇は理性・知性を表しますが女帝は感性、愛を示すカードです。

 

女帝は月桂冠を被っていて攻撃する道具を持っておらず金星のマークがついたハート型の盾で防御に徹すると言われており、相手を攻撃せず平和を愛している事を示唆しています。

また子供を産み、育て、豊かに実らせ、巣立たせるという女性そのものを象徴しており、愛に満ちています。

2021年(令和3年)無料占いランキング!

女帝の正位置と逆位置

2021年の運勢を占い、女帝のカードの正位置が出た場合は全ての面で最良の年、愛情豊かで収穫もあり周囲の環境も整っているので幸福を実感する事ができる年になるでしょう。

女帝はタロットカードの中でも一番良いカードと言われる程です。キーワードは「愛情・実り・繁栄・充実」です。2021年は思う存分幸せを噛み締めて下さい。

 

また反対に逆位置が出た場合は「傲慢・我儘・依存・挫折」という意味があります。努力が報われず思うような結果や利益が出ずに周囲とズレが生じてしまう年です。

なので、逆位置に「女帝」が出た場合はバランスが崩れる年だと覚悟しておくべきだと思います。幸福とは信じる事で成り成っていくので愛を持って分け与える優しさを忘れずにいましょう。

 

女帝のカードの絵に描かれている豊かに実った庭園は、感性の豊かさの象徴、遠方から流れている川は未来から流れてくる豊かな実りを表しています。

ざくろ模様の白い服はマタニティドレスで妊娠していると捉えられます。また女帝はにこやかに微笑んでおり、様々な試練を乗り越える上で愛の力を信じている事を示しています。

女帝の恋愛

女教皇の2という数字が表す二元性の世界が3になって安定し実りを生み出すという流れで、女帝のカードは愛や豊かさを象徴するカードです。

恋愛面では正位置の場合、2021年は幸福の頂点で愛で満たされゆとりを持つ事ができます。またこの恋愛は結婚に結びつく可能性があります。

 

未来を信じる事で、安定と繁栄に繋がるので喜びだけではなく悲しみ・怒りの感情も余す事なく感じきって愛を育んでいきましょう。

逆位置の場合は2021年は物質面では満たされても心は満たされず、もっとと欲が生まれる年になります。自分から愛を与える事ができず愛を信じられない状態です。

 

口論や浮気、破局という可能性を含んでいます。また、努力が報われず失恋する。女性としての魅力が減退する時期なので規則正しい生活をし、人と少し距離を置いて自分を磨くよう心掛けましょう。

幸せとは物質面と精神面の両方で満たされる事で初めて幸せと言えます。感情の積み重ねが愛へ発展し、愛の積み重ねが安定と繁栄をもたらし、未来を信じる事で今の豊かさを手に入れる事ができる。

 

感じる事は育む事で、心を豊かにする事が大切です。愛が過剰になって重たくなっていたら支配的になったり我儘になります。

物質欲に囚われず本当の豊かさ、本当の愛とは何か自分の心に問いかけて上辺だけの愛の言葉や行動に流されないように気をつける事が大切です。

 

愛に満たされてゆとりがあると周囲にも分け与える事ができます。そうして愛は循環していきます。もちろんそこに辿り着くまでは様々な困難を乗り越えなくてはいけません。

女帝のカードが出て正位置であればおめでとうございます、逆位置であればあともう一歩と捉える事ができると思います。

 

2021年が愛に包まれ、今迄よりももっと豊かになれるよう自分自身を内面も含め美しく磨く努力していきましょう。

タロット占い「女帝」をもっと知るならコチラ