土星人×土星人の相性はコチラ

今回は、土星人土星人相性について具体的にみていきます。なので、土星人同士の相性が気になるというあなたはご覧いただけたらと思います。

結論から言うと、土星人×土星人の相性はあまり良くありません。とはいえ、土星人同士と言っても、陽(+)、陰(-)の関係によっても相性は異なります。

 

そのため、このページでは、土星人プラスと土星人マイナスもかけあわせた相性をお伝えしていきます。

土星人(+)と土星人(+)の相性

六星占術では、同じ星同士は上手くいかないと言われています。それは、土星人も例外ではありません。土星人プラス同士の場合も、あまり相性は良くないのですね。

積極的で場を盛り上げるのが得意な土星人プラスですが、同じタイプの土星人プラスがいるとやりにくさを感じやすいです。

 

そのため友人としてや、ビジネスパートナーとしては距離が接近しづらい部分があります。やりにくさを感じると、お互い距離をとるためです。

恋人としても、自分の意見をお互いに主張してしまい波風が起きやすい相性です。ただ、トラブルを乗り越え結婚した場合は、うまくいくこともあります。

 

家庭を第一に考える土星人プラス同士ですから、一緒に障害を乗り越えたエネルギーで協力しあって良い家庭を作っていく事が出来るでしょう。

土星人プラス同士の場合は、関係性によって相性が変わりますが、相手に合わせる事がお互いに必要です。無条件に良い相性というわけではありません。

土星人(+)と土星人(-)の相性

行動的な土星人プラスと慎重な土星人マイナスは、お互いのペースが違い過ぎるために、基本的な相性はあまり良くありません。

思いついた事をどんどん行動に移していく変わりに飽きっぽい所のある土星人プラスは、土星人マイナスの決断を待つのに気が揉めて、急かしてしまう事があります。

 

土星人マイナスは、石橋を叩いて渡る性格ですが、一度決断するとじっくりと取り組んでいくタイプなので、お互いの主張が噛みあいません。

お互いのペースに歩み寄る努力が必要です。結婚の相性は、家庭を大事にする土星人プラスと、家庭よりも社会生活を大事にする土星人マイナスで温度差が生まれやすいです。

 

そのため、すれ違いを起こしてしまう傾向があります。土星人マイナスのあなたが、男性であれば良いのですが、土星人マイナスが女性の場合は、仕事を辞める事も検討しましょう。

そうすることで、結婚生活が円滑に進みます。ただし、土星人マイナスの女性のあなたは職場復帰したいと考え悩むことになるかもしれません。

土星人(-)と土星人(-)の相性

土星人マイナス同士の場合は、お互いに慎重でペースが合うため、基本的な相性は悪くありません。そのため、友人としてなら問題ないです。

恋愛となるとお互いに積極的に動かないので、進展しづらい部分があります。また、土星人マイナスは、仕事と家庭の両立が苦手な運命星です。

 

仕事の方を優先してしまう傾向にあるので、家庭を持った場合は、お互いに意識して家庭を大事にしていく必要があります。

社会生活の方を大事にし過ぎてしまうと、夫婦間にすきま風が吹いてしまいかねないので、注意が必要です。

まとめ

今回は、土星人土星人相性についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?土星人同士の相性は、基本的にあまり良くありません。

ただし、土星人は家庭を大事にする運命星ですのでどちらかが家庭に入ることで結婚生活はうまくいきやすいです。

 

また、社会との接点をもちたい気持ちもあるので、その気持ちと家庭のバランスのとり方が重要になってきます。

恋愛については、なかなかうまくいきにくい相性です。ただ、障害を越えると結婚してもうまくいきやすいところがあるので、そこを超えられるのかどうかが大きなポイントです。

あなたにおススメのページ

土星人プラス(2021)まとめ
土星人マイナス(2021)まとめ
土星人相性ランキング
大殺界(2021)早見表はコチラ