タロット占い「太陽」の2021年運勢まとめ!

今回は、タロット占いで「太陽」が出た場合の運勢について解説していきます。2021年(令和3年)に太陽のカードが出たあなたは必見の内容になっています。

太陽のカードの意味は、「光のような祝福」です。晴れた青空に太陽が顔を出してサンサンと光をふりまいている状態です。

 

ふりそそぐ太陽の光は、このカードがラッキー・カードであることをシンボライズしています。大アルカナと小アルカナをあわせた78枚のタロットカードのうちで、最もパワフルなカードです。

「太陽」のカードは、現実的なカードであり、この世の成功や幸福が得られることを意味しているのです。

 

ただし、「太陽」のカードが成就を約束してくれる願いは、お天道様に胸をはって言えるような公明正大な事柄のみです。

自分の願い事がかなうことで、誰かが不幸になるような願いは全く聞き届けられません。そのような願いがかなうかどうかを占うと不思議と「太陽」のカードが姿を現さないものなのです。

太陽のナンバー

また、「太陽」のカードに付けられた番号はNo.19です。この「19」は完全を意味する「10」と、知恵を意味する「9」を結びあわせた数です。

そして、19を1と9にわけ足し合わせると10となります。さらに10を1と0にわけて足し合わせると1となります。

 

この「1」は、精神性をともなう新しいスタート、あるいは、最終段階での始まりの1歩だとされています。タロットカードの大アルカナ22枚は、No.0~No.21まで番号が付けられています。

 

大アルカナはストーリー性を持ち、「太陽」はNo.18の「月」に続いています。No.19の「太陽」は夜空をとおりぬけ、日差しを浴びる幸福の時が到来したことを物語っているのです。

太陽の正位置・逆位置

太陽が正位置に出た際の意味は、「幸福を感じる状態」になるというものです。恋愛では、理想の人との出会いがあったり、好きな人を両思いになったり嬉しい結果がもたらされる予感がします。

カップルは、結婚することになるでしょう。病気やケガは回復にむかうと思われます。無理をしないで療養しましょう。

 

受験は合格、就職は採用されます。時期としては強運の時で、チャンスに恵まれる兆しがあります。

アドバイスとしては、正直になることで心がスッキリし現状を打開できます。もっと、楽観することも必要とカードは言っています。

 

逆位置の意味は、「成就までの遅延または白紙」を示します。「太陽」のカードの逆位置は、基本的に正位置の意味が弱まるか、正位置の意味がネガティヴに強調されると読みます。

たとえば、成功は約束されているのだけれど、時間がかかるといったようなことが挙げられます。また、時々ですが、成功の可能性が全くなくなるか、完全否定の意味にとることがあります。

 

恋愛においては、好きな人がいない、または、好きな人にはすでに相手がいるなどの結果になるでしょう。

出会いについても、あることはあるのですが、あまりピンとこない人のようで少しモヤがかかった感じが濃いです。

 

受験は、第二志望校に進学が決まったり、就職も同じように第二志望に内定だったり、完全な勝利には手が届かない歯がゆい状況になります。

全体として、「太陽」の逆位置には停滞感がつきまとい、可もなく不可もなくの感じが否めません。

太陽の2021年運勢まとめ

2021年にタロット占いで「太陽」が正位置に出たあなたは、とても良い運勢です。物事がうまくいくことが多いです。ただし、それは正しい出来事でという条件があります。

不倫で略奪といった場合は、太陽が正位置に出たとしても奪い取れるという意味を示しませんのでご注意ください。

 

逆位置に出た場合は、思うように物事が進まないことが多いでしょう。恋愛でいうと、好きな人が現れないといった状況の継続です。

正位置に出たあなはた、思いっきり太陽の運勢の力を発揮して過ごしてください。外にでることで運気が開けます。逆位置に太陽が出た場合は、慎重に物事をすすめましょう。

タロット占い「太陽」をもっと知るならコチラ